謹賀新年・ご挨拶

頌 春

令和三年 元旦

年頭に当たり皆様のご健康とご発展を祈念いたします。

北朝鮮の核・ミサイル、大陸間弾道弾の開発をめぐる米朝対決は期待のシンガポール会談へと進み、米朝ハノイ会談で決裂となり、平和への期待感は一挙にしぼんでしまいました。

国連の経済制裁が追い打ちをかけ、外貨獲得にも失敗、経済難の二重苦に陥っています。

 

さらにCOVID-19ウイルスの侵入に対抗するのに

中朝国境の全面封鎖で対抗する三重苦に陥っています。

人権侵害と飢餓のさらなる進行が、避けられず、東アジアの平和と安定を不安にしています。

日本政府や人権人道を旗印にするNGOの役割は何でしょうか。

厳しい状況ですが、私たちは弱者に寄り添い、

人権人道支援活動の基本を頑なに守り活動を続けます。

 

<お知らせ:1216日以下に転居しました>

〒113-0033 文京区本郷1-33-3 801号 北朝鮮難民救援基金

 

理事長 加藤 博  nkkikin98@gmail.com /090-1408-3025

メーリングリストのご案内 北朝鮮難民支援基金では団体の活動や北朝鮮関連の情報をお知らせする、メーリングリストを作成しています。北朝鮮・脱北者に関するニュース・調査結果だけでなく、イベントのお知らせやボランティアの募集もメーリングリストを通して行なっています。ご登録を希望される方は「お問い合わせ」から「種別」の項目にある「メーリングリストへの登録」にチェックを入れて、ご連絡をください。 お問い合わせ

2020/3/20

北朝鮮は冬休みを二度延長、新学期は金日成誕生日から

 

2020/3/20

国境貿易や地域移動を40日間ストップ、北朝鮮で餓死する住民が続出