8月に韓国入りした脱北者39人 4月以降の月数人から大幅増

2020.09.28 聯合ニュース

 

【ソウル聯合ニュース】ここ数カ月、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた各国の移動制限の

影響で韓国への入国数が減っていた脱北者が、8月は39人に増えたことが分かった。韓国国会外

交統一委員会所属の与党議員が28日、統一部から提出を受けた資料を基に伝えた。

 韓国入りした脱北者の数は1~3月は計135人だったが、4~6月は計12人で2003年の統計開

始以来、最低となった。4月が7人、5月が2人、6月が3人で、7月も6人にとどまった。

 北朝鮮の国境を越えた脱北者はタイやベトナムなどの東南アジア、あるいは中国を経て韓国に

渡るケースが多い。だが、新型コロナウイルス感染拡大はこうした脱北ルートの封鎖につながっ

た。

 専門家は北朝鮮が年初から新型コロナウイルス対策として境界地域の警戒を強化している点を

踏まえ、8月に韓国入りした脱北者は北朝鮮を最近逃れた人たちではないとの見解を示した。韓

国の感染状況が8月中旬まで比較的小康を保っていたことから、東南アジアや中国などにいた脱

北者が韓国に向かったとの見方もある。

 政府系シンクタンク、統一研究院のキム・スアム上級研究員は「ずっと前に北を逃れて第三国

に長期滞在していた人たちが、新型コロナウイルスの長期化で暮らしが厳しくなり韓国に移動し

た可能性がある」と述べた。

 1~8月に韓国に入国した脱北者は累計192人で、前年同期の724人に比べると約4分の1にと

どまっている。

 

〈水府のコメント〉

 韓国統一部は従来、四半期ごとに韓国入国脱北者に関した資料(性別、出身地別、年齢別、学歴

別など)を公表してきたが、2020年3月末時点での韓国入国脱北者データー公表を最後に、一切公

表していない(20年10月1日にも統一部サイト確認)。これは、李仁栄統一部長官の意によるもの

とみられ、情報を独占している。

ただ、国会議員の要求には応じて、人数だけを資料を要求した議員に提供しているようだ。

 20年(暦年)の韓国入国脱北者数は400名を下回る可能性が高い。

 

 ※韓国入国脱北者数推移

 2020.1月~3月  135名

       4月   7

       5月   2

       6月   3

       7月   6

       8月   39

      1月~8月計   192名 前年同期累計 724名

 

メーリングリストのご案内 北朝鮮難民支援基金では団体の活動や北朝鮮関連の情報をお知らせする、メーリングリストを作成しています。北朝鮮・脱北者に関するニュース・調査結果だけでなく、イベントのお知らせやボランティアの募集もメーリングリストを通して行なっています。ご登録を希望される方は「お問い合わせ」から「種別」の項目にある「メーリングリストへの登録」にチェックを入れて、ご連絡をください。 お問い合わせ

2020/3/20

北朝鮮は冬休みを二度延長、新学期は金日成誕生日から

 

2020/3/20

国境貿易や地域移動を40日間ストップ、北朝鮮で餓死する住民が続出