· 

北朝鮮、海外派遣労働者の資格を大幅に強化

北朝鮮、海外派遣労働者の資格を大幅に強化 -RFA キム・ジウン- 

家庭の土台が良く、子供が北朝鮮に残っている平壌市民のみを対象に募集

 

この度、北朝鮮が海外派遣労働者の資格を厳しく制限していることが分かりました。

 

地方での海外派遣労働者募集を停止し、平壌市民のみを対象に募集していると、現地の消息筋は伝えて来たが、北朝鮮は海外派遣労働者の脱出を防ぐために、特別な対策を立てたと言われています。

 

昨年、中国で発生したレストラン従業員13人の集団脱出事件を契機に、海外派遣労働者は家庭の土台が良く、子供が北朝鮮に残っている平壌市民のみを対象に募集しているそうだ。

 

ロシアのウラジオストクの消息筋は16日、対外建設総局はロシア派遣建設労働者の募集を今年5月から大幅に縮小し、現在、地方での募集は中止して平壌市居住者のみを対象に労働者を募集していると、自由アジア放送に明らかにしました。

 

消息筋は、ロシアに派遣された朝鮮の労働者は、通常、伐採や建築工事など外貨稼ぎ事業に従事している という。特にウラジオストクに建設工事が多く、北朝鮮の建設労働者が外貨稼ぎで従事している状況だと指 摘したが、消息筋は、最近、海外派遣労働者の募集対象を平壌市民に限定し、ウラジオストクの企業所に派遣 された北朝鮮の労働者が2,000人から500人に大幅に減少したという。

 

ロシアの人材紹介所から研修会の割り当て受け、月の給料は250から300ドル程度だという。消息筋はまた、労賃をより貰える仕事をしても、その大部分を上納しているという。企業所の内部規定では、月の給料中の70%を労働党の資金として納め、残りを労働者が受け取ると説明。

 

消息筋は、70%の上納をした残り30%から宿泊費を払うと残りがないという。わずか残っても、家族への送金どころか酒、タバコ代にも不足している実態だという。これと関連し、ロシアのハバロフスクのある消息筋は、北朝鮮労働者に対する統制と監視がこれまで以上に強化され、最近、各作業部会の組ごとに報告システムを作り、食事の時間や場所まで細かくチェックしていると、伝えた。

 

消息筋は、6 月初めに現場から朝鮮労働者 3 人が脱出しようとして工事現場の近くで逮捕されたと言う。北朝鮮に送還された彼らは、海外派遣されて 3 年過ぎたが、家族に一度も送金せずに脱出を決心したと述べた。これに関連し、ロシアの労働現場から脱出して最近韓国に定着した脱北者は、ロシアの北朝鮮労働者はますます過酷な環境での奴隷労働を強いられているという。こうした局面で海外労働者の募集資格を大幅に強化した場合、海外派遣労働者募集自体が大きな困難に直面すると強調している。

メーリングリストのご案内 北朝鮮難民支援基金では団体の活動や北朝鮮関連の情報をお知らせする、メーリングリストを作成しています。北朝鮮・脱北者に関するニュース・調査結果だけでなく、イベントのお知らせやボランティアの募集もメーリングリストを通して行なっています。ご登録を希望される方は「お問い合わせ」から「種別」の項目にある「メーリングリストへの登録」にチェックを入れて、ご連絡をください。 お問い合わせ

2018/12/28

【救援成功】

母子からの救援要請

~母娘の未来のために支援をお願いします!