北朝鮮難民基金(以下「当基金」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

個人情報の定義
当基金が取り扱う個人情報とは、その内容により特定の個人を識別することができるもの、およびデータベースとの照合などにより、特定の個人を識別する情報が検索できるものを指します。個人情報には、会員、寄付者、受益者およびその家族・支援者等、当基金の役員と職員の情報が含まれます。
個人情報の利用目的
当基金が個人情報を収集する際は、その利用目的を明確に示すとともに、適法かつ適正な手段を用います。当基金が保有する個人情報は、脱北難民の支援活動、調査・研究、政策提言、活動報告、イベント案内、広報活動、募金活動、その他当基金の目的に沿った活動のために利用します。
個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当基金は、ご本人よりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
  • ・ご本人の同意がある場合
  • ・法令に基づき開示することが必要である場合
  • ・ご本人または公衆の生命・健康・財産などの重大な利益を保護するために、開示すべき正当な事由が認められる場合(この場合、正当事由の判断は厳格に行うとともに、開示先・開示範囲についても必要最低限に限定します)
個人情報の安全対策
当基金は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。
ご本人の照会
ご本人が自身の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。
法令、規範の遵守と見直し
当基金は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。
お問い合せ
当基金の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。
北朝鮮難民救援基金
〒113-0024
東京都文京区西片2-2-8 西片ハイテルA-101
TEL 03-3815-8127
メーリングリストのご案内 北朝鮮難民支援基金では団体の活動や北朝鮮関連の情報をお知らせする、メーリングリストを作成しています。北朝鮮・脱北者に関するニュース・調査結果だけでなく、イベントのお知らせやボランティアの募集もメーリングリストを通して行なっています。ご登録を希望される方は「お問い合わせ」から「種別」の項目にある「メーリングリストへの登録」にチェックを入れて、ご連絡をください。 お問い合わせ

2020/3/20

北朝鮮は冬休みを二度延長、新学期は金日成誕生日から

 

2020/3/20

国境貿易や地域移動を40日間ストップ、北朝鮮で餓死する住民が続出

2020/3/6

北朝鮮人権シネマフォーラムのお知らせ