生活

生活 · 2019/04/27
ソングク君は2017年に北朝鮮を脱出してきた青年。6歳の時母親と別れ、母ともに再会を願いながら15年の間厳しい中朝の国境の川を越えることができなかった。母親に会いたいと国境を越える意思を固めてから3年間準備をした。国境のどこを渡れば、国境警備が手薄で安全に中国に行けるかを慎重に調査した。中朝国境から、秘かに3000キロの逃避行の後、日本に行く道が開けた。 母子の感激の対面が覚めると、北朝鮮で中学校に行けなかったソングク君は、仕事を探し、日本語と基礎学力を急いで身につけなければならなかった。(編集部)
生活 · 2018/11/04
約1年間に、板門店で北側の銃撃を受けて重傷をおいながらも韓国に亡命した兵士がいました。彼の体内からは多数の回虫が発見され、大きな話題になりました。 『月刊北韓』2018年1月号掲載の関連記事を訳しましたご覧ください。
生活 · 2018/10/05
今後、国連の関連機関やNPO等が食糧支援の声を上げることが予想されます。 しかし、配給の透明性が確保されない援助品は、従来通り忠誠階級や軍隊に 優先配布され、一部はチャンマダン(市場)に横流しされる可能性が非常に大きいです。
生活 · 2018/09/08
元脱北者と支援関係者の交流がにぎやかに 7月1日、大阪で行われた脱北者支援民団センター主催の交流会には30名を越える元脱北者が集まりました。 NGOからは北朝鮮難民救援基金の理事長ら二人、帰国者の生命と人権を守る会からは山田文明名誉代表ら数名が参加しました。...
生活 · 2018/05/10
夜間中学、高校、医療系専門学校で5年の努力 金ミギョン
生活 · 2018/05/03
応援してくれた皆様に心から感謝  山下春枝
生活 · 2018/03/16
朝鮮有事事態と難民問題セミナー「難民と感染症とその対応」にご登壇頂いた高山義浩医師から、脱北した医師と北朝鮮の医療状況について対話をした記録を寄稿を頂きました。
生活 · 2018/03/07
最近、日本海岸に北朝鮮の漁船が多く漂着しているニュースを耳にすると心が複雑です。
生活 · 2017/07/01
韓半島には事実上二つの国家があり軍が対峙している。かつては両国とも、軍入隊を青年の神聖 な義務と考える人々が多かったが、次第に、軍に行きたくないという人々が増えている。
生活 · 2017/03/16
およそ3万人いる韓国在住の脱北者のうち、ほぼ半数が北朝鮮出身という理由で 差別を経験してきたことが分かった。2017年3月15日 朝鮮日報
メーリングリストのご案内 北朝鮮難民支援基金では団体の活動や北朝鮮関連の情報をお知らせする、メーリングリストを作成しています。北朝鮮・脱北者に関するニュース・調査結果だけでなく、イベントのお知らせやボランティアの募集もメーリングリストを通して行なっています。ご登録を希望される方は「お問い合わせ」から「種別」の項目にある「メーリングリストへの登録」にチェックを入れて、ご連絡をください。 お問い合わせ