団体からのお知らせ

【News116】第二回「北朝鮮に自由を!人権映画祭」 大阪で開催 第3回映画祭は新潟開催を望む声多く  「北朝鮮に自由を!人権映画祭」副実行委員長 稲川和男
新型コロナに抗して開催へ 武漢発新型コロナウィルスの影響で、開催直前に大阪府吉村知事から「赤信号」が出され、実行委員会は大いに困惑した。 「急遽、中止の告知を出しても、告知が間に合わないで会場に来てくれる方々も居るに違いない。とにかく会場で迎え入れよう」という決断を下した。
【News116】第23回総会報告 コロナ感染症の蔓延、海外渡航禁止で救援活動は停滞 イベントの延期、中止など低調に推移、発想の転換を!
2020年1月中国武漢で新型コロナ感染症が発症して以来、世界中に拡散した。その最中10月に総会は行われた。...
【News116】令和元年度 賃借対照表
令和元年度の賃借対照表です。下記のファイルからご覧ください。
【News116】令和元年度 活動計算書
令和元年度の活動計算書のご報告です。添付したファイルをご覧ください。
謹賀新年・ご挨拶
頌 春 令和三年 元旦 年頭に当たり皆様のご健康とご発展を祈念いたします。 北朝鮮の核・ミサイル、大陸間弾道弾の開発をめぐる米朝対決は期待のシンガポール会談へと進み、米朝ハノイ会談で決裂となり、平和への期待感は一挙にしぼんでしまいました。 国連の経済制裁が追い打ちをかけ、外貨獲得にも失敗、経済難の二重苦に陥っています。...
『TRUE NORTH』清水ハン栄治監督インタビュー 文春オンライン 大西 康之 2020.07.16  フランス東部の町アヌシーで開かれる世界最大級のアニメーション映画祭「アヌシー国際アニ メーション映画祭」で、北朝鮮を題材にした日本の新作3Dアニメ映画『TRUE NORTH(トゥル ーノース=真実の北朝鮮)』が、長編コントルシャン部門にノミネートされた。手がけたのは、...
 2020年度(令和2年)のさやか奨学金の受給者が決定しました。コロナウィルスの感染が深刻化し社会活動全般に自粛要請がでるなど変則的な状況下で申請書類を審査しました。 奨学金運営委員会が開けない状況が続いたため、必要申請書類を運営委員が持ち回りで審査となりました。...
田平啓剛 1.米朝首脳非核化協議の頓挫  米朝首脳は過去3回(2018年6月シンガポール、2019年2月ハノイ、同年6月板門店)、北朝鮮の非核化を巡り会談を行った。2017年中に高まった米朝軍事衝突、第二次朝鮮戦争の危機を回避できたという意味では成果はあったが、それ以上の具体的果実はなく、全ての希望は近い将来の実務者協議の再開に委ねられた。...
北朝鮮人権第3の道 金 熙泰 事務局長...
元小児科病院院長 元脱北者 李泰炅  韓国に定住した元脱北者たちは、文在寅政権の政治に対して不満を持ちながらも韓国への定住につ いて肯定的な面も見せているが、それよりも目の前の利益や買収にあまりにも敏感なので、将来の見 通しや幸せについて考えるのは疎いようだ。以下は小児科病院の元院長の嘆きの呟きである。 (編集部)...

さらに表示する

メーリングリストのご案内 北朝鮮難民支援基金では団体の活動や北朝鮮関連の情報をお知らせする、メーリングリストを作成しています。北朝鮮・脱北者に関するニュース・調査結果だけでなく、イベントのお知らせやボランティアの募集もメーリングリストを通して行なっています。ご登録を希望される方は「お問い合わせ」から「種別」の項目にある「メーリングリストへの登録」にチェックを入れて、ご連絡をください。 お問い合わせ

2020/3/20

国境貿易や地域移動を40日間ストップ、北朝鮮で餓死する住民が続出