北朝鮮難民救援基金は「記憶を記録する会」の活動に協力しております。多くの方が、1959年から始まり今日まで続いている深刻な人権侵害で苦しんでいる日本人配偶者、在日朝鮮人・韓国人の問題は、私たちの深層に横たわる苦しみであり、悲しみです。...
イベント · 2019/11/11
北朝鮮帰国運動(帰還事業)の第1次船が新潟港を出港してから、今年12月14日で、ちょうど60年になります。 この帰国運動とは何だったのか、そして、帰国者が帰った北朝鮮がどういう国であったのか。映画とトークセッションを中心に考えます。
会員の皆様 10月27日実施予定の定期総会を迎えるにあたり、会員登録を整理を行っております。 該当される方には手続きはに関する書類を郵送しましたので、添付の入会申込書にご記入いただき、至急返送いただきますようお願い申し上げます。
救援情報 · 2019/10/05
当基金は定期的に脱北者の救出実態の認識を統一するために会議を開き、意見交換を行っています。 そのさなかの10月01日現在、当基金に届いている2件の救援依頼に対する基本対策を話しあいました。
6月30日、脱北者支援民団センター関西の主催で、定住した元「脱北者」間や支援NGOとの交流を目的にした「関西地区交流会」がもたれました。北朝鮮難民救援基金からは筆者を含め2名が参加しました。守る会からも2名。名古屋からも駆けつけ、老若男女あわせて総勢40名弱でした。...
救援情報 · 2019/09/29
2019年の中国全国一斉の大学選抜試験で、元脱北者の青年H君が好成績を収めた。この成績だと北京大学、清華大学、交通大学などの一流大学の合格圏だといわれている。H君はうれしさ半分、悩み半分で志望校を決めるのに1か月間悩んだという。...
2019年6月20日、東京都文京区文京シビックセンターで、元北朝鮮イギリス公使である太永浩氏を招き、「ポスト・ハノイ 金正恩の核交渉戦略と私達の対応」というテーマで、講演会が開催された。...
救援情報 · 2019/09/23
1997年に在中のキリスト教牧師から要請があり、皆様方からの寄付を募り、北朝鮮軍人出身の男性と人身売買被害者脱北女性の救出活動を行いました。その男性から6月30日、7月初旬に訪日したいが、会えるかどうかを問うメールが突然届きました。
日時:10月27日  受付13:00 開会 13:30  閉会 16:30 場所:JICA地球広場セミナールーム
イベント · 2019/09/20
9/28- 29 グローバルフェスタ JAPAN 2019  お台場センープロムナードでお会いしましょう!

さらに表示する

メーリングリストのご案内 北朝鮮難民支援基金では団体の活動や北朝鮮関連の情報をお知らせする、メーリングリストを作成しています。北朝鮮・脱北者に関するニュース・調査結果だけでなく、イベントのお知らせやボランティアの募集もメーリングリストを通して行なっています。ご登録を希望される方は「お問い合わせ」から「種別」の項目にある「メーリングリストへの登録」にチェックを入れて、ご連絡をください。 お問い合わせ